カテゴリ:未分類( 3 )

最近、楽天のランキングをチェックしてると、酵素が上位にたくさん上がってきているんですよね。
夏前あたりから、たくさん売れ始めてきているみたいですね。
お嬢様酵素とか、浜田ブリトニーも飲んで痩せた!みたいな種類は本当にたくさん出てきていますね。

しかし、酵素ドリンクって本当に痩せるものなのでしょうか?
私が読んでいるモノクロっていう雑誌でも検証されていましたが、酵素に痩せる成分というのは入っていないみたいなんです。

なので、なぜ皆ありがたがって飲んでいるのか?
私にはわかりません。

一つ痩せる理屈というかツジツマがあっていると思うのは、置き換えダイエットになっているということです。
例えば、朝食を食べずに酵素を飲むとか、夕食代わりに酵素。
というような感じで、食事を酵素に置き換えるので、その分のカロリーは間違いなく減ることになりますよね。

なので、痩せるのは間違いないです。
ですが、これって一昔前からあったダイエット方法ですよね。
おからクッキーやヒルズダイエットもそうでしたっけ。

そこに酵素という身体に良さそうなものを持ってきて売り出すところが、上手いですよね。
誰が最初に考えたんでしょうね。

しかし楽天であれだけ売れているのですが、日本って本当にどれだけ情弱がおおいのでしょう。
自分で少し調べたらわかるのにね。

楽天だけではなくて、新聞の折り込み広告にも入ってきていました。
万田酵素というとこりですね。

無料お試しの訴求なので、一回くらいは試してみるのも良いかなぁ。
と思っています。
本当に痩せたらビックリですからね。

広告をよく見ると、
53種類以上の植物性原材料を使っており、保存料などの添加物は使っていない様子。
3年以上も発酵させた酵素を使っているとのこと!
さらに生姜をプラスしているので、味は何となく想像つくし、美味しそうですよね。

植物性の原材料からは、リコピンやポリフェノール、ビタミンなども摂取できるようで、置き換えダイエットに使ったとしても、そこまで栄養は偏らないのかもしれませんね。

ですが長期的に使えば、身体の栄養分的には不足してくるでしょうから、短期間で痩せたい時には酵素ドリンクで置き換えダイエットをしてみるのも良いのかもしれません。

間違った知識で痩せようとはせずに痩せるための知識ガイドなどを見て、正しい知識でダイエットしましょう。

変な痩せ方をするとすぐにリバウンドしてしまいますよ。
[PR]
by hurisippo | 2014-01-09 23:26

実は、寝る時は身体を締め付けるのは良くないらしく、下着も付けないで寝るのが健康にいいと聞いていたので、着圧サポーターを履いて寝るのは抵抗がありました。

でも、友人からのお勧めもあったので、先日お試しで1足購入しました。

それから毎晩、メディキュットをお風呂上がり時に履いているのですが、調度良い締め付け感でいつも気持ちがいいです。
普段ならお風呂上がりは、子供と一緒に、マカダミアナッツのオイルを使ってボディマッサージをするのですが、
最近では子供がじっとしてないために、追いかけながらのバタバタした時間です。
でもこれなら履くだけでマッサージ効果があり、ムクミを解消してくれるので、ゆっくりと子供のためだけのマッサージの時間が持てますね。

また寝ている間の履き心地ですが、生地もさらとっとした感じで、蒸れたりしません。
ただ、夜中に授乳で目を覚ました時や朝目が覚めた時には、太ももまで上げていたサポーターが、膝の上辺りまで下がっています。

サイズが小さかったからなのか、寝相が悪いからなのかはわかりませんが、毎回なので、太ももを細くするように頑張らないといけませんね。
でもふくらはぎは毎朝スッキリしてますから、効果は充分あると思います!
[PR]
by hurisippo | 2014-01-09 23:22

私は小さなころからどっちかと言えばぽっちゃり型でした。
なので何度もダイエットを試してきました。

一番必死に頑張ったのは、結婚式で少しでもきれいな花嫁になりたいと思い必死にダイエットしました。
今までは、お金のかかるものは避けたりしていましたが、そうもいってらませんでした。

初めて飲むタイプの置き換えダイエットを購入してチャレンジしてみました。
元々お金をかけるダイエットは、買い続けないとスタイルを維持できないと思ってたので買おうとしませんでした。
神にもすがる気持ちで、購入に踏み切りました。

営業職で不規則な生活をしていた私は、夕ご飯もかなり不規則だったので絶対効果があると思っていました。
さらに朝ご飯も普段食べなかったので、1日2食置き換えダイエットにして始めました。

残念ながら結果私には全く効果がなかったのです。
痩せても1・2キロぐらいで、7・8キロを目標にしていたので期待外れになってしまいました。

今思えばなぜ失敗したのか、わかってきました。
一番は、食事の我慢のストレスからお昼ご飯がものすごい高カロリーなものを食べていたことです。
営業職で、外食も多かったのでお昼は本当に食べたいものを食べすぎていました。

もう一つは間食が増えてしまっていたことです。
食事の時間がバラバラの私は、ドリンクの満腹感があるとはいえ、あまりにも時間が空き過ぎていて耐えられませんでした。
私にとっては残念な結果でしたが、やはりダイエット食品に頼りきってしまってはいけないと実感しました。
[PR]
by hurisippo | 2013-06-21 23:14